知育玩具・世界のおもちゃの企画・販売
ならジオジャパン

知育コラム

小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方

公開日: 2020年7月20日
知育コラム
Twitter Facebook
ブログで紹介
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
<a href="https://toy.geojapan.jp/column/educationcolumn/20200720-2762/" target="_blank">小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方</a>
小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方

小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方

長い長い夏休み。
せっかくの時間を子どもたちに有効に使って欲しいですよね。
今回は、「小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方」をご紹介します。

【著者紹介】
pippe5656:元小学校教員のライター。

夏休み中の時間を有効に使うために計画を立てる

夏休みの過ごし方について計画を立てることをおすすめします。
学校は1時間目〜6時間目と決められた時間割で過ごしています。
いきなり自由な時間をたくさん与えられても、時間を有効に使うことは小学生にとってはなかなか難しいでしょう。

まずは親子で話し合おう
子どもだけで計画を立てるというのはなかなか難しいことです。
おうちの方も介入しながら、親子で話し合う時間を設けましょう。

●朝ごはんを食べたらまず宿題
●ゲームは1日2時間まで

このようなざっくりとしたルールから決めてもいいですね。
カレンダーに書き込んでもいいですし、学校でスケジュールを記入するプリントが配られている場合は、それを大いに活用しましょう。

計画が守れたか親子で振り返る時間をとる

小学生にありがちなのが、計画を立てることに力を使ってしまい、そのあとの振り返りが疎かになることです。
これでは計画を立てた意味がありません。できれば毎日、少なくても週に1度は親子で計画を守れたか振り返る時間を取りましょう。

計画通りに行動できていたらたくさん認めてあげよう
計画通り進んでいれば、子どもの行動を認めてあげてください。
「7月中に宿題が終わりそうだね。さすがだね。」
お家の方から、こんな言葉をかけられると、子どもの意欲も持続するはずです。

計画通りに進まない時は励ます声かけを
しかし、楽しい楽しい夏休み…全てが計画通りに進むわけがありません。 計画を振り返る中で、

●宿題を3日間サボってしまった
●ゲームをたくさんしてしまった

こんなこともあるかと思います。
その時に大事なのは、叱ることではありません。子どもの気持ちに寄り添い励ますことです。
「ゲームってついついやりすぎちゃうよね。どうしたらやりすぎないかな?」
保護者の気持ちを伝えた上で、最終的な意思決定は子どもに任せることをおすすめします。
親が決めたことよりも、自分で決めたことの方が「守ろう」という気持ちになるものです。

子どもが計画通りに動きたくなる工夫をしよう

全ての子どもが計画通りに行動できるわけではありません。
「うちの子は全然宿題をやらない!毎日ゲームばっかりしてる!」
こんな風に腹を立てている保護者の方も、たくさんいらっしゃるでしょう。
そんな時は、子どもが計画通りに動きたくなる工夫をしてあげるといいかと思います。

最初は絶対に達成できる小さな目標を設定
計画を立てる時はやる気に満ち溢れているので、ついつい高い目標を設定してしまいがちです。
そこで、ちょっと簡単すぎかな?と思うくらいの目標を設定するように導いてあげましょう。
これは甘やかしではありません。子どもに「達成できた!」という成功体験を積ませることが目的です。
あまりに高い目標を立ててしまうと、子どもに「達成できなかった」という経験をさせることになってしまいます。
しかし、どんなに簡単な目標だとしても、達成できたことで「達成できた!」という成功体験になるのです。

頑張りを可視化する
小学生に効果的なのが、頑張りを可視化することです。
「達成できたらカレンダーにシールを貼る」くらい小さなことでOKです。
達成できたかどうか常に目で見て確認できるというのは、子どもにとってかなり有効です。
「そこまでする必要ある?」と思うかもしれませんが、おすすめの方法です。
意外と高学年にも使える方法なので、試してみてください。

まとめ

今回は「小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方」についてご紹介しました。
せっかくの夏休み、時間を有効に使って有意義なものにして欲しいですよね。そのためには、おうちの方の協力が不可欠です。
お忙しいとは思いますが、子どもと計画を立てたり、振り返ったりする時間を大切にしてください。

子どもにとっては「おうちの人が一緒に計画を立ててくれた」「自分で立てた計画をしっかり守れた」 という経験が、何より貴重なものになります。「僕ってやればできるんだ!」という自己肯定感の向上にも繋がるでしょう。
お子さんがぐんと成長できるような有意義な夏休みになることを願っています。

この記事についてシェア!
Twitter Facebook
ブログで紹介
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
<a href="https://toy.geojapan.jp/column/educationcolumn/20200720-2762/" target="_blank">小学生がぐんと成長する夏休みの過ごし方</a>
Insatagram
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.