知育玩具・世界のおもちゃの企画・販売
ならジオジャパン

知育コラム

社会性が成長する4歳にオススメの知育玩具と外遊び

公開日: 2020年4月15日
知育コラム
Twitter Facebook
ブログで紹介
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
<a href="https://toy.geojapan.jp/column/educationcolumn/20200415-2664/" target="_blank">社会性が成長する4歳にオススメの知育玩具と外遊び</a>
社会性が成長する4歳にオススメの知育玩具と外遊び

4歳頃の「社会性」の成長とコミュニケーション

ENGAGING TOYSの古平です。今回は「4歳におすすめの知育玩具・外遊び」というテーマで書いてみたいと思います。

※ENGAGING TOYS・古平とは?
株式会社ジオジャパン トイ部門のスタッフ。30代。共働き家庭で、2人の男の子の母親。

4歳という年齢は、それまでよりもグッと「社会性」に目覚める年齢だと言われています。NHKでも「4歳のヒミツ〜子どもの行動をカガクする〜」という特別番組が放送されたように、その成長には科学的にも注目すべき点が多くあります。

私の長男(現在5歳)も、4歳頃の時にはお友達と一緒に遊ぶことが急激に増えました。時にはけんかやいざこざになってしまったりもしますが、折り紙で作ったものをプレゼントしたり、好きなものについて語り合ったり…。それまで親と子だけだった心のスペースに、ググッと「友達」という領域が広がったイメージです。

4歳におすすめの知育玩具と外遊び

社会性が成長すると、どのような遊びをするようになるのでしょうか。複雑なコミュニケーションを取ることができるようになってくるので、ごっこ遊びや、親子で会話しながらの遊びを楽しめるようになります。5〜6人の友だちと集団遊びもできるようになるでしょう。

家の中では、考えながらコースを組み立て意図した通りにビー玉を転がすマーブルラン*のおもちゃや、自分で好きな形を組み立てていけるシンプルなブロックなどが活躍します。
親子で、兄弟で「こうかな?」「こうすると面白いんじゃない?」といった会話をしながら、設計力や創造力を養っていくことができます。親の方が夢中になってしまうかもしれませんね。
ブロック遊びも、お友達と協力して作品を作っていくことが楽しくなってきます。保育園や幼稚園では、ピース数が多く集団で遊べる知育玩具が人気です。

知育玩具「Xylobe(サイロバ)」ニュルンベルクトイショー2020にて

また外では「鬼ごっこ」「かくれんぼ」といったオーソドックスな遊びや、5〜6人集まった時には「しっぽとり*」をぜひやってみてください。最初のうちは自分が不利な状況になってしまうと、悔しがって遊べなくなってしまうかもしれませんが、子どもの様子に合わせて少しずつルールを変えることで、遊びの幅も広がります。

*しっぽとり
紙テープや紐を切って作った「しっぽ」をズボンに入れ、枠の中で自分のしっぽを取られないように気をつけながら友だちのしっぽを取る。自分のしっぽを取られたら、枠の外に出る。終わりの時間に友達のしっぽをたくさん持っていた人の勝ち。

4歳の子のお手本となれるように...

4歳の社会性の成長、というお話をしましたが、そうはいっても社会性は簡単に育つものではありません。集団の中でうまく自己表現できないお子さんも多くいることでしょう。
我が家の長男も、お友達に「違う遊びがしたい」という気持ちが言えず、数日経った後の夜に泣きながら「〇〇がイヤなんだよー!」と私に言ってきたことがあります。「もっと自己主張できるようになって欲しい」とつい思ってしまいますが、私個人のことを振り返っても、それが容易ではないことはわかります。

例えば困った人がいたらどうするか、自分が辛いと思った時はどうするか、まずは親が人との関わりの中で示していくことが、やがて子どもの行動のモデルにもなるのだと思います。(なかなか難しいですが。。)
4歳頃の「社会性」は知育玩具や集団遊びの中で培われることも多いですが、親子での語らいや、親の行動を手本として見せるということも、日頃から意識していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ENGAGING TOYS スタッフ・古平

この記事についてシェア!
Twitter Facebook
ブログで紹介
HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
<a href="https://toy.geojapan.jp/column/educationcolumn/20200415-2664/" target="_blank">社会性が成長する4歳にオススメの知育玩具と外遊び</a>
Insatagram
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.